忍者ブログ
ぼっちサークル『Re.set』の活動履歴
[47] [46] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
そういや、イベントで某酒飲み百合オンリーの主宰の人と会ったにもかかわらず、渡すのを忘れていたでござる。
 
 去年の11月に百合ジャンルオンリーイベントがありまして、誘われたのでタダ酒飲みに、参加したのですが、そんときに配った……というか、テイクフリーで置いてた「新刊落としてごめんなさいコピ本」です。

 まあ、無配本だし、内容もたいしたことない上に、「もらうのわすれた!」といわれたので「次渡すよー」といいながら忘れてしまい……。
 まあ、しばらく会う機会もないので、ネットにうpして、本人に見せたつもりになっときますってことでpixivにあげました。

ISISに参加する女の子の話。 いやー、たぶん、『百合』で出るのはこれが最初で最後だし、できれば最後まで仕上げて、ついでにプリントオンの『わくどきセット』で豪華に本を作りたかったんですが、こんときに体調をいっきに崩しちゃったので、最後まで描くことができず……

というのは80%いいわけで、残りの20%の真実は、『百合ジャンルで生きる人の許容範囲が理解出来なかった』ので、悩みに悩んで最後まで描きませんでした。

 まあ、読んで頂ければわかるのですが、「おめーの作る話にしては生ぬるく終わってる」ということです。
 はい、これはこの先が本編……というか、一番描きたかった所です。

ISISに参加した『女性聖戦士』の行方は……! で、そっから逃げ出した後は……!
 
 みたいな。
 夜な夜なBBCでこんな特集を見ていたら、衝動的に描きたくなっちゃいましてん。

 でも、このへんまで描いてしまうと、『百合』っていうカテゴリからつまはじきになるようで、、、。

 百合ジャンルの中で生きる人の中には「話の中にそもそも男がいたらダメ」とか、腐女子並の、境界領域があるようでして……。
 これ描いてる時にもツイッターのタイムラインで「百合オンリーのイベントに、百合カップルが野郎にマワされる同人誌? を持ってきた反逆モノがいる」みたいな怒りのツイートが回ってきてですね……。同時に、「百合はこうであるべき!」みたいなツイートもがんがん回ってきて、「ああ、自分が『これが百合かなぁ-』と思っていたものとは、モノホンの百合の人にはぜったい受け入れられないんだわ……」と、悟りまして、このときはこういう終わり方にしました。

 最後まで描いて、ちゃんと本にして出そうかなーと思ったんですが、まあ、もうすでにネタの賞味期限は過ぎたかなぁ と思ってます。

 ほんとはもっと早く公開しようかと思ってたんですが、これを出した1週間後ぐらいにISISに拘束された日本人が処刑されたりなんちゃったりとかいうニュースが騒がせたので、時期的に出せず。
 それから半年以上経ったので、皆様の関心もうつっちゃったころだと思うのでここに、こっそりと。

 ちなみに『真説しあわせうさぎ』と銘打ってますが、キャラクターの名前だけもらっただけで、キャラの顔とか似せる努力とか、あんまりしてません。。。。そもそも、この『真説しあわせうさぎ』自体、話もへったくれもない、PCエンジンの裏ソフト……。
 それならオリジナルでよかったやんけ! と、思いますが、『オリジナル』というより、『真説しあわせうさぎの二次』と言った方が手に取るハードルは高くなるでしょー? という意味合いで、『真説しあわせうさぎ』の二次っぽくしてます。
 ネタがきわきわなので、『真説しあわせうさぎ』を知ってるぐらいオッサン、かつ、マニアックな人なら、こーゆーネタも、許容してくれるだろう、みたいな感じ?
 もちろん、元ネタを一切知らなくても大丈夫なんで。ええ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 りりあ]
[05/31 妙子]
[09/22 妙子]
[08/16 りりあ]
[08/16 妙子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
りりあ
性別:
非公開
自己紹介:
主に海外の戦争廃墟にヒギィっていっちゃう変態です
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) information of ”Re.set" All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]