忍者ブログ
ぼっちサークル『Re.set』の活動履歴
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [22] [21] [20] [18]
前回の韓国本を作ったすぐ後に、「あー! あのネタがいれられなかった!」という悔いが残ったので作りました。
 いや、1冊の本にするには内容が薄すぎるし、無料配布にするにもイマイチだし、また韓国本を作るかっていうと作らないしなぁ……。
 よし、ならば! 自分が好きなアイマスで二次創作して、ネタを昇華させればいいんだ!

という、これまた見切り発車の安易な思い付きでやりました。
 だから、漫画を描いたことない(以下略)

(裏表紙で日本の国旗燃やしてたわ。。。)

 内容は韓国の芸能事務所のちーちゃんと雪歩と春香が日本でデビューすることになる、よくあるほのぼの話です。(内容は本人の感想です)
 本当はもっと中国デビューの話とか、引退した韓国人女優の話とかもからめて長い話だったのですが、画力とか気力とかいろいろで、また次の本を作ればいいか。

↓これが描く前につくった自分の中での設定資料らしいです。。。。作ったことすら忘れてた。

……とか思って作ってないです。理由は明確にはしないけど、以下から察しろ! 

 絵は小学生以下なんですが、話は割と気に入ってます。
 ホログラムPP使ってみたかったしー、あの印刷所のあの紙も使いたかったしーってことで、やりたい装丁も詰め込んで、ワクワクでした。

が、これを出したアイマスオンリーイベント。
 申込み時点から要注意人物と思われたのか、左隣は作業スペースで空白、右隣はスタッフスペースで、荷物置き場で無人。その隣の隣は欠席……。
 両隣、机一本以上離された、まさに隔離するために隔離したような隔離スペース。
 パレスチナ自治区とユダヤ人地区を隔てる分離壁も真っ青! 聖地エルサレムにおけるアルメニア教会的位置づけ! 独立分離! みたいな感じで、とってもワクワク・・・・・・・・するかよ!!!!
 
 無言の迫害に耐えられずに、大の大人なのに泣き出してしまい、売り子を友人に任せて、自分は地下の催事場でやってたミキハウスの特招会に逃げて子供のお洋服を買ってました。その節は本当に申し訳なかったです……。

ま、その昔、出たイベントも、賑わいのはるかかなたの向こう側とか、大きな柱の陰で、誰も近寄らない場所だったり、トイレの入り口の真横だったりと、変な配置されることが多かったので、それの再来と思えば……いや、むりっす……。(そういうのが嫌になって一度やめたんで・・・)

 以後、そのトラウマからサークルスペースが発表されたら、イの一番に周辺のサークルの有無をチェック。無事に隣がいることや、傾向の近い場所に配置されているかを確認し、『ああ、このイベントではまっとうにサークルとして扱ってもらえてる……こんなに嬉しいことはない……』と、思うようになりました。

 いや、事前にチェックして「あ、この番号だからキャラ配置されてるのね! 嬉しい!」とワクワクしながら実際に会場に行ってみると、続き番号が振られているだけで、実際はロシアのカリニングラードのような飛び地だったりと、やはり隔離されてテンションダダ下がりで沈んでいたりとかはよくあります。

 みなさんに覚えてもらえるような素敵な本を出して、人を呼べるようなサークルではありませんが、『Re.set』さん、それなりに本を作って、なおかつ、中の人は本の内容とは違って真っ当な人間なのでなので(当社比)、イベントの配置担当の方はそこんとこよろしくお願いしていただけると、とってもうれしいなぁ……て。なぁ……って。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 りりあ]
[05/31 妙子]
[09/22 妙子]
[08/16 りりあ]
[08/16 妙子]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
りりあ
性別:
非公開
自己紹介:
主に海外の戦争廃墟にヒギィっていっちゃう変態です
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) information of ”Re.set" All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]